受付時間 平日9:00~12:00、13:00~17:00tel.0569-21-2023

個人事業者様の藍色申告をサポートします

青色申告会は、昭和25年の青色申告制度発足と同時に、青色申告者を中心に結成された伝統ある納税者団体です。
経理・会計・税務処理でお困りの時に、いつでも相談できるのが青色申告会です。

半田青色申告会のサービス内容

記帳実務の
個別指導

会計ソフトの
格安販売、サポート

手書きでの記帳
にも対応します

各種講習会・
研修会を開催

確定申告の
サポート

わからないことをチョット電話でたずねたり、事務局にきて相談していただけます。
(何回相談いただいても無料です)

初めての方でも安心、充実機能で使いやすく、
簡単に複式簿記にて処理できます。

会員専用会計ソフト「ブルーリターンA」による記帳方法のサポート

入会のメリット

年に3回会報「あおいろ」を発行

税制改正に速やかに対応すべく最新情報をお知らせ、さらに事務局だより等をお伝えいたします。

節税対策を提案

専門家(税理士)が貴方の税に関する悩み事、不安な事など、何でも無料にてご相談できます。毎月第2木曜日・午後1時30分より、事務局において実施いたします。(予約制です)

各種共済に加入できる

個人事業主の「共同経営者」も2人まで加入できる経営者の退職金。退職後のゆとりある生活を応援する安心の小規模企業共済制度(掛金は全額所得控除)にも加入でき、他にも青色共済制度も加入できます。

仲間同士の親睦ができる

年1回会員親睦研修旅行等を実施

入会手続き

随時入会手続きを受け付けております。
但し、入会受付は、4月~10月(繁忙期は記帳サポートができないため)

入会金2,000円(税込・入会時のみ)年会費10,000円(税込・2年目からは振込)

青色申告とは

個人で一定の所得を得た人は、自分で1年間の所得を計算し、確定申告により税金を納めなくてはなりません。
確定申告には「白色申告」と「青色申告」の二種類があり、個人事業主はどちらかを選択できます。青色申告をしようとする場合は適用年の3月15日までに、新規開業は2カ月以内に「所得税の青色申告承認申請書」を税務署に提出しなければなりません。
青色申告では、帳簿を「複式簿記」でつけるなどややハードルが高くなっていますが、必要経費を有利に扱うことができ、税金が安くなる特典を受けられます。この制度を「青色申告制度」といいます。

青色申告の対象となる方の例

  • 個人事業主の方
  • フリーランスの方
  • ネット通販をしている方
  • サラリーマンで副業(事業所得となるもの)がある方
  • アパートや駐車場の賃料などの不動産所得がある方
  • インターネットオークションやアフェリエイトで事業所得がある方

青色申告をするメリット

最大のメリットは
「青色申告特別控除」

10万円または65万円を所得から差し引くことができ、税金が安くなります。

※ 事業所得がなく、事業的規模で行われていない不動産貸付けの青色申告特別控除は、最高10万円です。

「青色事業専従者給与」
の必要経費算入

家族が事業に専従した場合、その給与をすべて必要経費にできます。

「純損失の繰越控除」で節税

赤字になったとき、赤字金額を翌年以降3年間の黒字と相殺できるので節税になります。

「貸倒引当金」でリスクを回避

回収していない売掛金の一部を必要経費にでき、代金の取りはぐれに備えられます。

  • 税務署などの信用度が白色申告より高く、銀行からは融資が受けやすくなります。
  • 帳簿を正しくつけるため、経営の状態を数字でチェックできる!

他にも数多くの特典があります。詳しくは事務局までご相談ください。

事務所のご案内

半田税務署北隣・柊ビル3階

所在地 〒475-0902 愛知県半田市宮路町272 柊ビル3階
電話 0569-21-2023
FAX 0569-26-3920
最寄駅 名鉄河和線 住吉町駅
駐車場 1台分
業務時間 平日9時~12時、13時~17時
定休日 土曜、日曜、祝日、夏季・年末休暇

【税務署管轄地域】

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、知多郡(東浦町・阿久比町・武豊町・美浜町・南知多町)